« 2011年1月 | トップページ | 2011年3月 »

先日も見本市、、、。

Dscf2956
ホテル&レストランショーへ行って参りました
何しろ 見本市に行くのは 吝かじゃぁ無いのだが 何処の見本市も 遠いのよ、、、。
千葉県の幕張メッセか 江東区のビックサイト
ライブ等のイベントだったら 足取りも軽いものなんだが、、、。
って 東京の片田舎に在住しているのが 悪いんだろうけど、、、。

割愛して その日も クタクタになって 帰りました

来月初旬も 幕張だわ、、、。
風よ 吹かないでおくれ
ホームに立ち往生だけは 勘弁、、、。

Bakery & Cafe Restaurant MUSUI

|

MUSUI IN 昭和島

Dscf2946Dscf2947Dscf2949Dscf2955

今日は 取引業者さんの 倉庫に物色へ!
ここの業者さんは イタリア・フランス食材に強い所で アイテム数が有り過ぎてカタログなんざぁ無し
故に 来て 直接見なさいと いうことで またまた 乗り馴れない 電車に おまけに 最近問題になってた モノレールなんざぁに ビクビクしながら ユラユラ

流石 最大手の 会社&倉庫! 広〜い! 宝の山だ! 一個位 ギッテも わかんねぇ なんて 昔ながらの悪い虫が 騒いでると あっちこっちに 監視カメラが 四方八方から 睨んでやがる、、、。 もう そんな事は 致しません この歳で 縄騒ぎにやぁ なりません って 当たり前だっての!

写真 イタリア産 幻の黒豚の チンタセネーゼ のプロシュート!
当シェフの 弘樹も初見だとか、、、。

など 当パン担当ハナは 粉もの等 私は コーヒー始め飲料を 物色
そんなこんなしてたら あらぁ もう 陽が 落ちかけてらぁ

明日も 見本市へ レッツラゴーだ
また 明日 アップ出来たらしますね!

Ciao!!

|

見本市

Dscf2914

国際製パン製菓関連産業展のモバックショー 

朝8時に起床し 千葉県の幕張メッセへ 電車でガタゴト揺られながら 1時間30分 
普段 殆ど 歩きか チャリンコで事が済み そんなに頻繁に電車に乗らないので 〜線が何処で乗り換えて等 良く分からん、、、、。挙げ句の果てには 乗り継ぎで改札通ったら 切符が出て来て 膝小僧の辺りに 扉がガシャン えーい 突っ切ってしまえ 切符も捨ててしまえ
っと まぁ 行きから しっちゃかめっちゃかだが 無事に海浜幕張駅に到着 
しかし 遠かった、、、。
駅から 少し歩いて いざ メッセの ショーへ!

私も 若かりし頃 アジアン家具メーカーに従事していた頃 何度も見本市に出店したので 見本市会場は大きく 歩いて歩いて カタログ持参が 重くて重くて っというのは 分かっていたのだが
案の定 ホール半分終わっただけで 既に疲れが、、、。

製造機器 包材の数々の出品 パン・菓子有名店のデモンストレーション
名刺がなくなる程の 商談
最新の 「今」が 一度に見られるのは こういう機会しかないので 色々勉強・参考になった

大体 見終わり そろそろ帰ろうかと 会場を出たら 物凄い風が吹き荒れていた
早く電車の中に入って 暖を取りたい さぁ 帰ろう
なんて事を ぶつぶつ言いながら 駅のホームへ
やけに 人が多いなぁ この駅、、、。
っと アナウンスが
「強風の為運転を見合わせております」 あぁ だからこの人か なんて 悠長に思っていたら 「運転再開の目処がたちません 振替輸送バスがでているので〜」 
再開まで そんなに時間が 掛かるのか 参ったなぁ ホームは突風が常に 体を切り裂く 
寒すぎる 果たして何十分 ホームにいたのか、、、、。

会場を後にしてから 吉祥寺に着くまで 3時間、、、、。
もう クタクタ、、、。
テンヤワンヤの 一日でした、、、。  

|

陽昇る前に、、、、

Dscf2901Dscf2903_4

本日は 早朝 5時から あるモノの搬入
何故に 早朝5時から 仕事しなきゃいかんのよ!?
っと 感ずるのが 妥当 そりゃぁ そうさ 
普段だって 早朝から 起きやしない 
むしろ その頃に就寝だっての!?

っというのはね クレーン車でしか 運搬不可能の 代物でしてね
当店の 目の前の道路ってのが  あっちこっちから 吉祥寺駅行きの バス通りなんですわさ
日中は 時間帯に依っちゃぁ バスレーンが 設けられる 偉そうな道路なんですよ、、、。

っとなりゃ 搬入はさ 早朝 無いし 深夜しか 無いっちゅう事
っで 業者さんが 選択したのが 早朝っていう オイラが 苦手な起床時間、、、。

仕方ないさ 仕事だもの  まだ 陽が昇る前に 業者さんが いざ来た 
さぁ 早く終わらせて 帰ろうっと 思った矢先の 第一声がさぁ 
「いやぁ 昨日呑み過ぎちゃってさぁ 遅れて御免よ 今日は 辛いねぇ」

っと オイラ達三人 大爆笑!!

なかなか 朝から かましてくれる おっさんだわな!

午後は 業者と 打ち合わせで そろそろ帰ろうかと 店のシャッターを 開けたら あらまぁ
大雪

故に 朝と 夜の 陽の無い 暗い 写真二枚だが

白い水分の結晶で 明るさ 保ち 

白く白く パラパラとなんだか 気持ち良い エンディング也、、、、!!

|

梅は咲いたが 今日は雪

Photo_7Unknown

Bakery & Cafe Restaurant MUSUI IN 合羽橋

歩くんだよなぁ ここは
毎回来るたびに 疲れて帰る
今日はどうだ!?

っと 包材やら 皿やら 見ながらテクテク 歩く
見る 触る 喋る
そしてまた歩く

片側終っただけで 疲れた
そりゃぁ 腹も減る
また 合羽橋近辺ってぇのが 食事をする所が 無い
故に 本日はバーミヤンにて 昼食を
食べたら
ほれ もう眠い、、、。

後 片側残ってる
ゆっくりしたら 尚ダルクなる
さぁ行きませう

っと 後半戦
前半よりも 店舗に入店する時間が少なくなって来たのは気のせいか、、、!?

っとまぁ こんな具合で ブラブラと スカイツリー拝んで あっという間に 夕方になり 案の定 疲れて帰路に着く始末
やはり ここに来ると 何だか疲れる、、、。

雪だろうが 今から現場に行ってきまぁす!

Ciao!!

|

雪降る日には

Photo


政治も 経済も 全て黒い世の中だ!
白く塗れ!
雪でもいい 塗料でもいい
アナーキーに白く塗れ!

っと まぁ どでもいい 戯言から始めませう

本日は 厨房の床になる部分の 防水処理の為の施し
がてら 店内 壁面の 色味 風合いの確認の作業写真でごぜぇやす

また この職人さんも 朗らかで 冗談が通じて 笑いが 始終絶えない 現場でした

今回の職人さんチーム 人柄良い方々に恵まれまして 感謝しておる次第です

佐々木建装 代表 佐々木直樹さんチーム 雨雪極寒最中 感謝致します

焦らず イイものを 作る作業
苦労は当然

しかし 完成時には 苦労の何倍もの 威力を 発揮する
それがMUSUIの 語源の由来の 片鱗なのです

皆様 今暫くお待ちください

って 待ってねぇか!?

|

天井に、、、!

Photo

何かが挿さってる?垂れ下がってる?
今日も職人さん達が 黙々と作業をしてくれてました

職人という仕事に 憧憬と好感を抱いて
若かりし頃  少しばかりその仕事も経験した事がありましたが
八百屋で働いてる所から  今の職業を生業にして  10年が過ぎました

どの仕事に就いても リミッターカットして  上下左右 際限無く 振り幅を広げ
しっかりとした 仕事をしたいと 常日頃痛感しますね、、、。

っと 今日も 職人さんに 教わった一日です

今から PCパチパチ睨めっこでも致しませう、、、。
資料って そんなに 大事ですかい、、、、!?
しゃぁない、、、。やりますよ やりますとも、、、!!
何事も やれば 終わる事!!

Bakery & Cafe Restaurant MUSUI

|

リサーチ in 丸の内

Photo

この 写真だけで 何処のお店の 一品か 一目瞭然でしょうが、、、。

当店の コンセプトと多少似通るので、、、

っと 言う事で デザイナーとヨッシーも誘い 5人で 出撃

写真は 持ち帰りしたモノ

リサーチという事で 沢山頂きました

御馳走様でした

Bakery & Cafe Restaurant MUSUI

|

何かが、、、。

出来始めてきた

どこの 部分に なるのか、、、。

あっ 屋号決まりました

Bakery & Cafe Restaurant MUSUI

また アップします!

Ciao!!

Photo

|

ラテアート

201101014_1

本日は 某雑誌の ラテアートの指導のお仕事

目黒の STUDIO EASE

某企業の 家庭用 エスプレッソマシーンでの ラテアート
指導なんざぁ 出来る器も技量も無いのですが 当店のケータリング部長 ヨッシーこと吉田美生からの 依頼と言う事で いざ 出陣

大学生の男女に教える っちゅう 企画なのだ
家庭用だけあって なかなか クレマが 立たず 四苦八苦だったが 何とか無事終了
普段の仕事と違い 新鮮な仕事でした

|

« 2011年1月 | トップページ | 2011年3月 »